« 自動車に積める折りたたみ自転車 | メイン | 旅は楽しいけど、長距離ドライブは退屈? »

ETCでどのくらい得ができるのか

ETCを導入しようかどうか迷っている方も多いと思います。
ETCでどのくらい高速料金を節約できるかについて分かり易く紹介したいと思います。

ETCのお得その1 時間帯で得する
東京と大阪: 22時から早朝の6時までに料金所を出るか入るかすれば、100km以内の走行距離なら50%offになります。
東京と大阪以外: 早朝6時から9時の間と、夕方17時から20時の間に料金所を出るか入るかすれば、100km以内の走行距離なら50%offになります。
全国: 夜間0時から4時の間に高速道路上にいれば約30%offになります。

ETCのお得その2 休日で得する
これは一部の地域だけです。
首都高速: 日曜祝日は20%offです。
阪神高速: 土日曜祝日は10-20%offです。
名古屋高速: 日曜祝日は10%offです。

ETCのお得その3 マイレージで得する
ETCマイレージは50円で1ポイント、但し阪神高速と名古屋高速は100円で1ポイント貯まります。
遠乗りすると直ぐに貯まります。
1000ポイントで8000円分も割引になります。
例えば、片道5000円かかるところを、1年に2回往復したとすると、2.5年で50000円の料金がかかります。
ポイントは1000ポイントになり、8000円分の割引になります。

ETCのお得番外編
瀬戸大橋は5.5%割引です。

ETCのお得裏技編
時間帯割引は、朝夕それぞれの割引時間帯のなかで最初の1回限り有効です。
もし貴方がETCカードを2枚持っているとするとどうでしょうか?・・・

毎日通勤に高速道路を使っている方のみならず、お正月とお盆に車で里帰りに利用するだけの方でもお得です。

ECT[選びに迷ったら ⇒ ★ETC売れ筋大図鑑★